教化・布教等

発願会(戒名授與式)
戒名とは、仏教に帰依し仏弟子となった方に授けられるお名前です。
仏弟子となる際にまもり保つべき教えとして、三帰戒・三聚浄戒・十重禁戒合わせて十六条戒を師から授けられます。その時に仏弟子として新たな名前(戒名)とお釋迦様から連綿と続く系統を記した血脈をお授けします。
本来、仏弟子となるには御本山や菩提寺での『授戒会・発願会』に参加いただくなど、生前に儀式を受け、仏様とのご縁を結んでいただく事が前提となっております。

※生前に戒名授與をご希望のお檀家様はご相談ください。
佛前結婚式
 佛前結婚は、神前やチャペルの結婚式などに比べて特別な作法があるように思われがちですが、 明治時代までは圧倒的に佛前での結婚式でありました。時代の変遷とともに、披露宴会場のこともあって ホテルの神前やチャペルで行うのがほとんどとなってきました。
 佛前における結婚式は、お釋迦さまの教え、諭しに従い二人が愛を誓い、ご加護を念じ、あわせて ご先祖への報告を行う儀式となっています。

久昌寺護持会
護持会指針「信仰と崇敬の心のみちびきを求めて」

・寺報「奕葉」を年2回発行
・布教・信仰・行事案内の通信は随時発行
・年1回 日帰りバス旅行
社会福祉法人 久昌寺会
幼保連携型認定こども園 久昌寺保育園
理事長:海野講榮  園長:海野朋孝 
久昌寺保育園は昭和13年(1938年)久昌寺二十二世海野義雄和尚によって茶畑二丁目地内、 十六羅漢公園に隣接して創立されました。
当時は支那事変の争乱のさなかで、男手は軍隊に召され、男子の少ない家庭が多く、 また戦争の犠牲となられた家庭の生活困窮や、子弟の育児などに悩まれる人々が多くおられました。
そんな人々の救済に立ち上がり、何か役に立てばと、 家族のために授産所を開くとともに、大慈寺小学校で開設していた託児所を受け継ぎ久昌寺託児所として開始しました。
昭和23年11月に児童福祉法が施行され、児童福祉施設として認可を受け、昭和40年4月には 法人として認可を受け、財団法人久昌寺保育園となりました。
平成23年に社会福祉法人久昌寺会として認可を受け、更に平成30年には幼保連携型認定こども園として認可を受けて、 保育園と幼稚園の二つの機能を持つ施設となり発展し現在に至っております。

卒園報告会・お茶会の様子
御本尊様へ卒園の報告
お茶会
保育園のホームページへはこちらから
曹洞宗 奕葉山 久昌寺
〒020-0828 岩手県盛岡市大慈寺町1-5
電話:019-622-2378 FAX:019-653-4050
メール:kyushoji@vega.ocn.ne.jp
住職:海野朋孝  東堂:海野講榮
Copyright(c) Kyushoji All Rights Reserved.  サイトマップ